【なんでお父さんのほっぺって黒いのついてるの?】シミや老化を防ぐスキンケアの基礎基本

こんにちは、つかさです。

 

男性のみなさんは美容について興味ありますか?

 

こんなキャッチフレーズをご存じでしょうか?

 

「男の肌は強いと思っていませんか?」

 

僕はこの言葉が結構好きです笑

 

一昔前は男が化粧水や日焼け止めを使うことに対して、抵抗感を覚えていた人も多かったかもしれません。

 

しかし、時代は変化しています。

 

今は男も美容に興味があることを前面に押し出してもいいし、男性専用の医療脱毛専門店があるほどです。

 

本日は僕が行っているスキンケアの基本についてご紹介しようと思います。

 

今回の記事を読めば、男性のスキンケアの基本知識が身につき、女性にもうらやましがられるような肌が手に入るかもしれません。

 

また、女性のみなさんもこの記事を読んで、旦那さんや彼氏さんにもぜひ紹介してみてください。

 

老化を防止するのは簡単な時代に

まず、スキンケアがなぜ重要なのかについてお話ししようと思います。

 

人間は生きている以上、だんだん老けていきます。

 

昨年まではなかったシミ

この前気づいた目元のしわ

昔は水をはじいていた頬

治りにくくなったニキビ跡

剃っても剃っても生えてくるひげのせいで青髭になる

 

歳を重ねるごとに老けて見えるのは女性も男性も同じです。

 

しかし、現代の技術はすごくて、しっかりとスキンケアをすることで老化を遅らせることはもはや簡単な時代になってきています。

 

もちろん、スキンケアをしても老化には勝てません。

どれだけ努力しても、少しずつ老けていくでしょう。

 

しかし、スキンケアを続けている人と、そうでない同年齢が並んだ時に、若く見えることで自信がつくことでしょう。

やはり、同世代と比較してどのように見えるかが大事だと思います。

 

若く見えるかどうかは日々の積み重ねです。

 

そして、肌に関しては後悔してからでは遅いです。

毎日地道にスキンケアを怠らずに頑張ることで、いつまでも若々しい肌を保つことができます。

 

そもそもスキンケアって?

僕自身はメイクをすることはありません。

そのため、別にハードルが高いことをここでお話しすることはありません。

 

誰にでもできることをご紹介したいと思います。

僕が使っている化粧水・乳液等

【朝】

洗顔…いつかの石鹸

 

導入化粧水(美容液)…ゴリラクリニックさんのビタミンC配合美容液

 

化粧水…ゴリラクリニックさんの化粧水

 

乳液…ゴリラクリニックさんの乳液

 

日焼け止め…ゴリラクリニックさんの日焼け止め

【昼】

日焼け止め…近所の薬局で売っているスプレータイプのものを昼過ぎに適当に顔にかけます

 

【夜】

洗顔…ゴリラクリニックさんの洗顔フォーム

 

導入化粧水(美容液)…ゴリラクリニックさんのビタミンC配合美容液

 

化粧水…アラミスラボシリーズ「マックス LS チャージ ウオーター」

 

美容液…アラミスラボシリーズ「フューチャー リペア セラム」

 

乳液…アラミスラボシリーズ「エイジ RE」

 

ちなみに、ここで言っている「ゴリラクリニックさん」とは、 男性専用の医療機関で、男性の肌に特化したスキンケアのアイテムを扱っているところでもあります。

決して値段も安いわけではありませんが、確実な効果を感じています。

詳細はこちらへどうぞ

【公式】ゴリラコスメティクス

 

また、これは僕の後悔談なのですか、最初から高額なものを使用してしまうと、金額的に元に戻れなくなります笑

僕はちょっと気合を入れてアラミスラボシリーズを愛用していますが、アラミスラボシリーズは良い値段します。

 

1度良いものを使ってしまうと、安いものを使いたくなくなるのです。笑

 

もちろん、安いコスメでスキンケアをするのとしないのでは雲泥の差です。

最初は無印や近所の薬局にあるもので十分だと思います。

しかし、確実にそろえてほしいのは

洗顔、化粧水、美容液、乳液です

 

でも、僕もいろいろなものを試して今のもので落ち着いたので、みなさんも自分に合ったものを探しましょう。

 

洗顔

洗顔はチューブのように洗顔フォームが出てくるものと、泡で出てくるものの2種類あります。

おススメは泡で出てくるタイプです。

しっかりと泡を立てて、泡で丁寧に顔を洗うことが大事です。

 

間違っても、手の表面で顔を洗わないでください。

泡で顔を洗えるほど、泡立てる必要があります。

 

そのため、泡で出てくる洗顔フォームをおススメしているのです。

 

泡立てに挑戦したい人は、洗顔ネットを使いましょう。

洗顔ネットを使えば、お湯とネットで簡単に泡を立てることができます。

 

 

洗顔は朝晩するのがおススメ

これは人によって違うのかもしれませんが、僕は朝晩洗顔することをおススメします。

夜は1日の汚れを落とし、朝は寝ている間に行われた代謝によって肌の表面の古い肌を落とすために行います。

 

たまに、「朝の洗顔は必要ない。冷水で10回顔を洗えば十分」という説があります。

 

僕もそれを試した期間はありましたが、僕はあまり効果が得られませんでした。

 

やっぱり朝に洗顔した方が1日の肌の調子が良いです。

 

朝晩で洗顔フォームを変える理由

先ほど紹介した通り、僕の洗顔フォームは朝晩で違います。

 

その理由は次の通りです。

夜は1日の汚れを落としたいので、洗浄力強めのもの

 

朝は古い肌を溶かすだけでいいので、洗浄力弱めのものにしたい

だから僕は朝晩で洗顔フォームの種類を変えているのです。

 

これも、最初は朝晩どちらも同じものを使っていたのですが、それだと肌の調子が悪くなった時がありました。

 

いろいろ考えた結果、朝は石鹸くらいがちょうどいいという結論に至りました。

 

化粧水

洗顔後はなるべくすぐに化粧水を塗りたいです。

洗顔から時間を空けるほど、肌の水分が失われ、肌の乾燥が進みます。

結果として、老化が進んでいくと思ってください。

 

洗顔後から30分以内に化粧水を塗れるようにしましょう。

化粧水の量

多すぎてもあまりよくありませんが、少なすぎもよくありません。

 

僕は手のひらに500円玉ほどの液量を出して顔全体になじませています。

また、たまに「追い化粧水」といって(僕が命名してます笑)、もう一度少量手に取って、もう一度手でなじませることもあります。

 

化粧水は冷やした方がいい?

僕はどっちでもいいと思います。

ちなみに、僕は導入化粧水は冷蔵庫で保管しています。

(きっとビタミンCが常温で分解してしまうだろうなっていう勝手な解釈です)

 

化粧水は常温で置きっぱなしです。

 

ただ、化粧水で乾燥した肌に水分を与え、肌を引き締めるという点では化粧水を冷蔵庫で保管してもいいかもしれませんね。

 

美容液

化粧水は肌に水分を与えるという目的だけです。

もちろん、化粧水にも肌を回復させたり、ケアする効果を含んでいるものもあるかもしれませんが、

美容液は化粧水以上に若々しい肌を保つために大事な成分が入っています。

 

美容液にはたくさんの種類があります。

  • アンチエイジング(老化防止)
  • ニキビ予防
  • 肌の再生

などなど

 

数種類の美容液を1回で重ね塗りする人もいるそうですが、僕はそこまでお金もかけられないし、めんどくさいので、1本だけ塗ってます。

 

また、美容液は潤った肌の方が効果を発揮します。

そのため、化粧水を必ず塗ってから美容液を塗りましょう。

 

乳液

化粧水や美容液を肌から蒸発させないようにふたをする目的で使います。

 

多くの化粧水や美容液は水分やエタノール(アルコールの一種)などでできています。

つまり、化粧水や美容液を塗ったまま放置すると、蒸発していきます。

 

それを防ぐために、油分の多い乳液で肌の表面を覆い、蒸発を防ぐのです。

 

よく、化粧水は塗るけど乳液は塗らない男性がいます。

きっとめんどくさいのでしょう。

 

しかし、乳液を塗るかどうかで、10年後の肌は格段に変わってきます。

 

 

オールインワンって?

たまにオールインワン化粧水という商品が売っています。

「化粧水→美容液→乳液」という手順がめんどくさかったら、オールインワンの商品を塗りましょう。

 

しかし、僕自身はオールインワンはあまり好んで買いません。

なんか、効果薄いそうですもん笑

( ゚Д゚)

や、根拠も何もないです。

 

しかし、1つ1つ丁寧に塗る方が僕の性格にはあっているかなって思ってるだけです。

 

 

日焼け止めって?

僕も最近、夏でも冬でも毎日朝に日焼け止めを塗るようになりました。

 

ここ数年で顔のシミが圧倒的に増えた気がして、「このままじゃなぁ」と思い、日焼け止めを塗るようになりました。

 

日焼け止めは外出する30分前がベストらしいですが、そんなにも待っていられないので、とりあえず塗ってれば何とかなるかなと思っています。

 

また、昼過ぎにもう一度スプレータイプの日焼け止めでサッと塗り直しもしています。

やはり紫外線による肌のダメージは大きいようで、日焼け止めをこまめに塗るかどうかで10年後の肌がかなり変わってくるみたいです。

 

僕は若々しい父親でいたいので、ちょっと頑張ってます。

 

まとめ

男性もスキンケアをする時代です。

めんどくさくても、朝晩のスキンケアは怠らずに行いましょう。

 

洗顔→化粧水→美容液→乳液→(朝だけ日焼け止め)

 

これは基本中の基本です。

 

僕はこれだけでなく、週に1、2回スペシャルケアも行ったりしています。

その内容についてはまた後日まとめようと思います。

 

何か質問などがあれば、Twitterなどでぜひお願いします!

僕の名前は「つかさ」です。

義務教育から就職活動にかかわる人すべての支えになれるような記事を投稿しています。

時には僕の趣味について語ったり、趣旨から脱線したりもします。

極端な意見もあったりしますが、「ふぅん、そんな考え方もあるんだぁ」くらいで受け取ってくれたらうれしいです。

Twitterだけやってます。

もし悩みがあれば、ぜひご相談ください。

【学生のみかた ブログつかさ屋】

https://twitter.com/sWTtPzb4J3p7Lni

 

おすすめの記事一覧

【コツコツ何かを続けるなんてできないよぉ】誰でも継続的に物事に取り組めるコツを解説!

「下着は白」というブラック校則ができた背景と社会が見直すべき校則について

自分の子どもがYouTuberになりたいと言い始めた時に親がもっておくべき考え方

【ネガティブニュースの標的が吉村知事に…】緊急事態宣言に伴うネガティブニュースについて

 

不登校・いじめに関する記事

【子どもが学校に行きたくないと言ったら】いじめと向き合うために保護者がもつべき考え方

「いじめ」に関して社会が見直すべきこと【前編】

「いじめ」について社会が見直すべきこと【後編】

 

大学生におすすめの記事

「私宇宙人と友達になりたいんです!」イタすぎる大学デビューをしないために気を付けること

自分の「強み」「長所」を見つけられない就活生が心がけること、考えること

大学生のうちに経験しておくといいアルバイトの業種5選

 

 

高校生におすすめの記事

【平日編】受験勉強のスケジュールが立てられない人はまずこれをやってみなさい

【休日編】受験勉強のスケジュールが立てられない人はまずこれをやってみなさい

勉強は「時間」ではなく,「ノルマ」で立てるべき理由

 

中学生におすすめの記事

~「もっと真剣に部活に来てほしい」~部活動で起こる「温度差」問題の原因と自己解決方法

4月から中学2年生,高校2年生になる人たちが心掛けておくといいこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA