【顔の油、酸化してませんか?】男性もクレンジングオイルを使った方がいい理由と使い方

こんにちは、つかさです。

 

男性のみなさんは、「クレンジングオイル」というものをご存じですか?

 

「え、なにそれ?」

( ゚Д゚)

となる人ばっかりだと思います。笑

 

もし知ってても、「あぁ、女性が化粧を落とすときに使うやつでしょ?」くらいかなと思います。

 

では、使っている人はいますか?

 

僕は化粧をしていなくても、クレンジングオイルを使っています。

 

なぜ男性にもクレンジングオイルは必要なのか、どんなメリットがあるのか。

今回はこのようなないようについてお話ししたいと思います。

 

今回の記事を読めば、男性でもクレンジングオイルを使うことに意味があることを知ることができるかもしれません。

また、いつものスキンケアに+@することで、より若々しい肌を手に入れることができるでしょう。

過去にも男性に向けたスキンケアについてご紹介していますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

【なんでお父さんのほっぺって黒いのついてるの?】シミや老化を防ぐスキンケアの基礎基本

そもそも、クレンジングオイルって?

先ほどもお話しした通り、クレンジングオイルとは女性が「化粧を落とすために使用するもの」です。

 

化粧は基本的に油分を多く含みます。

油分は疎水性で、水との相性が悪いです。

逆に、油には油です。

油分の多い化粧品を溶かして洗い流すには、油分の多いものを使わなければいけません。

 

水と油は混ざらないということをみなさんはご存じでしょうか?

混ざらないもの同士をいくらゴシゴシ洗っても、溶かして落とすことはできません。

 

つまり、女性は油分の多い化粧品を、水ではなくクレンジングオイルを使って落とします。

なぜ男性にもクレンジングオイルは必要?

僕は化粧しません。

最近は男性も化粧をする人が増えてきているようですが、僕はやってません。

 

では、なぜ化粧もしない僕がクレンジングオイルを使うのかを説明していきます。

 

男性の肌は女性に比べてオイリー(油分が多い)と言われています。

このことについては何となくわかるのではないでしょうか。

 

これは人体の構造上、仕方のないことです。

男性の方が汗をかきやすく、油分の分泌量も多いです。

 

そのため、男性の毛穴には自然と油分が蓄積していきます。

それが毛穴につまり、油が少しずつ酸化していくことで、毛穴が広がっていくのです。

 

もうおわかりでしょうか?

化粧品などがなくても、男性の肌は油分を多く含んでいるのです。

 

それをそのままにしておけば、自然と溜まる一方で、いくら洗顔などをがんばっても取り切れない油分が顔にはたくさんあるのです。

それを、クレンジングオイルを使って溶かすことで、肌をいつまでも若々しく保つことができるのです。

クレンジングオイルの使い方

では、実際に男性に向けたクレンジングオイルの使い方をご紹介します。

あくまで、僕が使用する頻度などを紹介しているだけなので、自分に合った頻度を探してください。

 

僕は週に2回(基本的には日曜日と水曜日)に使います。

 

毎日使うと、それはそれで油分がなくなってしまって、肌を乾燥させてしまいます。

週に2回のペースをおススメしています。

 

お風呂に入り、手や顔を水やお湯で濡らしていない状態で使用します

一番いいのは、蒸しタオルなどを顔に当てて、毛穴をしっかり開いてからです。

僕はめんどくさいので、やってません。

 

先ほども言った通り、水と油は相性最悪です。

先に顔などを濡らしてしまうと、水がクレンジングオイルをはじいてしまうので、効果が下がります。

 

クレンジングオイルを目や口周りを避けて全体になじませたら、1分以内に落とします。

1分以上は、肌に負担がかかるので、やめましょう。

 

また、落とし方についても工夫が必要です。

 

ぬるま湯で手を少し濡らし、オイルにお湯をなじませると、乳化が起こり、オイルが白くなります。

乳化させることによって、あとで洗い流すときに、油分をしっかり落とすことができるのです。

 

その後、オイルをしっかり落とし、通常通りに入浴してください。

あ、洗顔もしていいです。

入浴が終わってからが重要

クレンジングオイルを使うと、顔の乾燥が進みます。

それを放置すれば、体は「油ない!たくさん分泌しなきゃ!」と思い込んで、肌荒れの原因などになります。

 

そのため、ふろ上がりになるべく早く顔に化粧水や乳液を付けましょう。

 

僕はクレンジングオイルを使う日は決まってパックをします。

クレンジングオイルで汚れを取った毛穴は空っぽです。

パックを使えば、そこに新鮮な化粧水や美容液をしっかり注入できるからです。

 

おススメはメディヒールですかね。

 

どんなクレンジングオイルがおススメ?

僕自身、いろいろ試しているわけではありませんが、女性が使うようなクレンジングオイルはあまりおススメできません。

なぜなら、化粧を落とすことに特化してしまっているからです。

 

男性は基本的に化粧しません。

女性が使用するようなクレンジングオイルでは、強すぎる可能性があります。

 

僕は無印のクレンジングオイルを使っています。

値段も1000円しないくらいです。

 

たぶん、これで十分だと思います。

 

1回につき3~4プッシュしか使わないし、週に2回くらいしか使わないので全然減りません笑

 

まとめ

男性もクレンジングオイルを使った方がいいです。

・男性の肌は化粧をしなくてもオイリーであること

 

・油分が毛穴に詰まって酸化し、毛穴が広がっていくことを防ぐことができる

 

・油分を取り除くことで、いつも以上に化粧水や乳液の効果が発揮される

 

・高価なものより、安価のものをおススメします

 

やはり、男性も若々しく肌を保ちたいと思うものです。

自分が父親になったとき、授業参観などで周りの人より若い方がいいじゃないですか笑

 

女性だけでなく、男性もスキンケアをする時代です。

いつものスキンケアに+@の内容をご紹介しました。

ぜひみなさんも実践してみてください。

僕の名前は「つかさ」です。

義務教育から就職活動にかかわる人すべての支えになれるような記事を投稿しています。

時には僕の趣味について語ったり、趣旨から脱線したりもします。

極端な意見もあったりしますが、「ふぅん、そんな考え方もあるんだぁ」くらいで受け取ってくれたらうれしいです。

Twitterだけやってます。

もし悩みがあれば、ぜひご相談ください。

【学生のみかた ブログつかさ屋】

https://twitter.com/sWTtPzb4J3p7Lni

 

おすすめの記事一覧

【コツコツ何かを続けるなんてできないよぉ】誰でも継続的に物事に取り組めるコツを解説!

「下着は白」というブラック校則ができた背景と社会が見直すべき校則について

自分の子どもがYouTuberになりたいと言い始めた時に親がもっておくべき考え方

【ネガティブニュースの標的が吉村知事に…】緊急事態宣言に伴うネガティブニュースについて

 

不登校・いじめに関する記事

【子どもが学校に行きたくないと言ったら】いじめと向き合うために保護者がもつべき考え方

「いじめ」に関して社会が見直すべきこと【前編】

「いじめ」について社会が見直すべきこと【後編】

 

大学生におすすめの記事

「私宇宙人と友達になりたいんです!」イタすぎる大学デビューをしないために気を付けること

自分の「強み」「長所」を見つけられない就活生が心がけること、考えること

大学生のうちに経験しておくといいアルバイトの業種5選

 

 

高校生におすすめの記事

【平日編】受験勉強のスケジュールが立てられない人はまずこれをやってみなさい

【休日編】受験勉強のスケジュールが立てられない人はまずこれをやってみなさい

勉強は「時間」ではなく,「ノルマ」で立てるべき理由

 

中学生におすすめの記事

~「もっと真剣に部活に来てほしい」~部活動で起こる「温度差」問題の原因と自己解決方法

4月から中学2年生,高校2年生になる人たちが心掛けておくといいこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA