【あなたは筋トレ初心者?中級者?】中級者はみんな知っている筋トレとサプリメントの関係

こんにちは、つかさです。

 

みなさんは筋トレの初心者と中級者のちがいは何だと思いますか?

 

ベンチプレス○○kg以上?

デッドリフト○○kg以上?

スクワット○○kg以上?

 

いいえ、僕はそうではないと思います。

確かに、重量を求めることは大切です。

 

しかし、筋トレを始めるみなさんの目的って、「かっこいい体になりたい!」「スタイルのいい体になりたい!」ではありませんか?

 

「重たいものを持ちたいから筋トレしよう!」という人はほとんどいないと思います。

 

「かっこいい体」や「スタイルのいい体」というのが「筋肉」に結びつくと思います。

 

しかし、筋肉は「筋トレ」でつくのではありません。

「筋トレ」によって筋肉を破壊し、修復することで少しだけ筋トレする前よりも筋肉が大きくなるのです。

 

筋肉を修復するためには必ず「栄養」が必要です。

 

この栄養にお金をかけたり、気を遣えたりするかどうかが筋トレの初心者と中級者を分けるポイントだと思います。

 

今回は僕が摂取しているサプリメントや栄養素についてお話ししようと思います。

この記事を読めば、筋トレ初心者から脱出し、よりきれいな体を創り上げるために必要な栄養素に関する知識が身につきます。

 

また、ボディメイクに関する記事をこのほかにもまとめていますので、こちらもぜひご覧ください。

【筋トレが長続きしない!】挫折しそうな人に読んでほしいモチベーションの上げ方

【サウナと筋トレの相性は?】筋肥大のためにサウナが体にもたらす影響と効果

サプリメントに肯定的になろう

よく、「サプリメントは邪道だ」、「そんなもの身体に良くない」「栄養は食べ物から摂るのが一番だ!」など、サプリメントに関して否定的な意見を耳にします。

 

何でですかね?笑

サプリメント(栄養補助食品)は食べ物などからの摂取だけでは不足しがちな栄養を効率よく取り入れることができることができます。

 

例えば、1日にタンパク質を120gとりたいと思って、肉をたくさん食べても、脂質を多くとりすぎてしまい、体に脂肪を蓄えてしまいます。

しかし、プロテインなどのサプリメントを摂れば、脂質を最小限に抑えてタンパク質を摂取することができます。

 

つまり、サプリメントは効率よく摂れば、理想の体に近づくことができる最強の味方なのです。

 

そのため、サプリメント否定派の人たちは、今一度考えを改めてもらってほしいと思います。

 

そうでなければ、今から僕がお話しする内容がすべて台無しになってしまいます。笑

松阪牛のステーキの写真

本題に入る前に

これから僕がお話しするのは「このサプリメントについてはこの商品がいいですよ!これは絶対におすすめですよ!」というよりは、「この栄養素を摂るために、これが含まれているサプリメントを用意するのがおすすめですよ」という話をしていこうと思います。

 

例えば、「マルチビタミン」というサプリメント1つでも、いろんな会社がいろんな種類の「マルチビタミン」を含んでいるサプリメントを販売しています。

僕もいろいろ試しながら、今使っているマルチビタミンで落ち着きました。

 

追々、僕が使っているサプリメントを紹介することもあると思いますが、「自分に合ったサプリメント」ってやっぱり存在するんですよね。

だから、いろいろ試してほしいために、今回はあえて「この商品だ!」というのはやめます。

 

僕が摂取しているサプリメント

それでは本題に移ります。

僕が現在摂取しているサプリメントについてご紹介しようと思います。

サプリメントって種類が多すぎて「どれを買えばいいかわからない!」という方は、参考にしてください。

 

絶対にそろえたいサプリメント

1.プロテイン

筋トレをする人の王道中の王道です。

男性だけでなく、女性の方もプロテイン摂った方がいいです。

飲んでも、「ゴリゴリな筋肉質」になりません。

 

むしろ、筋肉がしっかりついて代謝のいい体に仕上がります。

ゴリマッチョになるには数年以上の努力を続けてなれるかなれないかの世界です。

5年以上プロテインを飲んでいる僕も未だにゴリマッチョになっていないので、安心して飲んでください。

 

2.マルチビタミン

プロテイン(タンパク質)だけたくさん摂っても、筋肉ってなかなかつきません。

なぜなら、筋肉をつくるときにビタミンをたくさん使うからです。

 

ビタミンが不足していると、筋肉を修復するのに時間がかかったり、筋組織を治せなくて、むしろ筋肉がしぼんでしまったりします。

 

ビタミンCとかビタミンBなどをバラバラで摂るよりも、マルチビタミン(多くの種類のビタミンを含んでいるもの)を摂った方が、効率よくビタミンを摂れると思います。

 

3.グルタミン

グルタミンは体に負担がかかったときやストレスを感じたときに、体の調子を治したり、調えたりするために必要な栄養素です。

 

実は、グルタミンは体の中でつくることができます。

それは、「筋肉を分解すること」です。

体はストレスがかかったときに、筋肉を分解して、グルタミンをつくります。

 

つまり、ストレスや体の調子が悪いと筋トレしてつけた筋肉が分解して減ってしまうのです。

 

それを防ぐために、直接グルタミンを摂ることをおすすめします。

そうすれば、筋肉を分解することなく、栄養素としてグルタミンを使うことができるからです。

 

僕は筋トレをしている人はこの3種類は必ず摂ってほしいと思っています。

摂り方についてはまた別の記事でまとめようと思っていますので、少々お待ちください。

「まだ金銭的に余裕があるな~」という人へ

次に、まだもう少しお金をかけて筋トレをできる人向けたサプリメントです。

別になくてもいいです。

しかし、あった方がより筋肉がつきやすく、しっかりとした体に仕上がっていきます。

これらを飲んでも「ゴリゴリのマッチョ」にはなりませんのでご安心を。

 

こう考えると、如何にボディビルダーとかがすさまじい努力をしているかがわかりますね。

 

1.BCAA or EAA

これは運動中に飲むサプリメントです。

実は、筋トレを始めた瞬間から筋肉の分解と合成が始まっています。

 

筋トレの最中に体は「アミノ酸」を求めています。

BCAAやEAAは筋トレ中に効率よくアミノ酸を摂取することができるサプリメントです。

 

簡単に説明すると、「BCAAは比較的に安いアミノ酸」、「EAAはBCAAより効果的だけど、高額なアミノ酸」って感じです。

あとは財布と相談です。

 

これらを筋トレ中に飲むことで、筋トレ中の筋肉の分解を防ぎ、合成する力を高めてくれるのです。

 

2.クレアチン

筋トレをすると、体はATPを消費します。

簡単に言うと、体はずっと筋トレを続けることはできないということです。

 

クレアチンを摂ることで、筋トレで「ちょっと限界突破」できます。

この「ちょっと限界突破」が筋トレでは大事です。

 

「ちょっと限界突破」するような筋トレをすると、体が「次に向けて筋肉つくらなきゃ!」と思い込みます。

「いつも一緒の重さだね」と思うような筋トレは、体が「まぁ、次もこんなもんだから筋肉大きくする必要ないよね」って感じに思ってしまいます。

 

クレアチンは、より体に筋肉をつけやすくするというサプリメントです。

3.マルトデキストリン

体のエネルギーになるものの一種で、炭水化物のなかまだと思ってください。

ちなみに、以前は僕はマルトデキストリンを摂っていましたが、今はやめました。

 

きっと摂り方が悪かったんだと思いますが、使ってるうちにどんどん太りました笑

 

どのような効果があるかというと、筋トレ中のエネルギー不足を補ってくれるサプリメントです。

筋トレには集中力が必要です。

人は何かに集中したりするときに、脳がブドウ糖や糖類を求めています。

 

筋トレの後半に差し掛かると、体の糖類が切れて、エネルギー不足になることがあります。

それを防ぐために、マルトデキストリンを摂ります。

 

先ほども言いましたが、僕はマルトデキストリンを摂っていません。

僕の体は炭水化物に反応しやすいので、あまりいい効果を示さなかったからです。

 

しかし、人によっては摂ることでより筋トレの効果を高めてくれると思います。

 

以上となります。

いかがでしたか?

ちなみに、まだまだサプリメントには種類があります。

しかし、初めてサプリメントを摂りながら筋トレをする人たちは、これくらいで十分だと思います。

 

これだけでも十分かっこいい体になることができます。

 

最後に、プロテインだけでもものすごい量の種類があります。

値段、味、効果、成分など、数が多すぎです。

マルチビタミンも、グルタミンも、様々な種類があり、どれがいいか迷うと思います。

 

しかし、値段が高ければ高いほど「良いもの」というわけでもないです。

レビューを参考にしたり、財布と相談したりして、自分に合ったサプリメントを探すのもいいかもしれません。

 

ぜひ、気になる点や質問などがありましたら、Twitterなどを通じてご連絡ください!

僕の名前は「つかさ」です。

義務教育から就職活動にかかわる人すべての支えになれるような記事を投稿しています。

時には僕の趣味について語ったり、趣旨から脱線したりもします。

極端な意見もあったりしますが、「ふぅん、そんな考え方もあるんだぁ」くらいで受け取ってくれたらうれしいです。

Twitterだけやってます。

もし悩みがあれば、ぜひご相談ください。

【学生のみかた ブログつかさ屋】

https://twitter.com/sWTtPzb4J3p7Lni

 

おすすめの記事一覧

【1年は365日しかない】365日の過ごし方次第で人はもっと成長できるお話

【数学の先生がなぜ道徳の授業?】教科化する前に文科省が用意すべきだった道徳教育の人材

【即戦力?無茶言うな!】即戦力を新卒に求めることで日本の企業や学校現場が崩壊していく理由

【#教師バトン 教職員ワクチン接種】ワクチンを接種するときに文科省が整えるべき学校環境

 

不登校・いじめに関する記事

【子どもが学校に行きたくないと言ったら】いじめと向き合うために保護者がもつべき考え方

「いじめ」に関して社会が見直すべきこと【前編】

「いじめ」について社会が見直すべきこと【後編】

 

大学生におすすめの記事

「私宇宙人と友達になりたいんです!」イタすぎる大学デビューをしないために気を付けること

自分の「強み」「長所」を見つけられない就活生が心がけること、考えること

大学生のうちに経験しておくといいアルバイトの業種5選

 

 

高校生におすすめの記事

【平日編】受験勉強のスケジュールが立てられない人はまずこれをやってみなさい

【休日編】受験勉強のスケジュールが立てられない人はまずこれをやってみなさい

勉強は「時間」ではなく,「ノルマ」で立てるべき理由

 

中学生におすすめの記事

~「もっと真剣に部活に来てほしい」~部活動で起こる「温度差」問題の原因と自己解決方法

4月から中学2年生,高校2年生になる人たちが心掛けておくといいこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA