【脱毛は美容だけじゃない】脱毛をしてよかった3つのことと他人から見えない箇所の脱毛

こんにちは、つかさです。

今回の記事は次の項目に当てはまる人に向いています。

  • 脱毛に興味がある人
  • 脱毛になかなか踏み切れない人
  • 他人に見えないところの脱毛をどうするか迷っている人

みなさんは脱毛に興味がありますか?

僕はひげ、下半身、VIO、胸、腹、両脇を脱毛して、今では気にならない程度の毛量になりました。

ひげに関しては1週間に1回剃るか剃らないかくらいにしか生えてきません。

僕は「光脱毛」と「医療脱毛」の両方を経験して、現在に至ります。

僕は気になる箇所を脱毛して、本当に良かったと思っています。

そこで、今回の記事では次の2点について解説します。

今回の記事で解説すること

✅脱毛後に「脱毛してよかった」と感じた3つのこと

✅他人から見えない箇所でも脱毛する意味がある2つの理由

今回の記事を読んで、思い切って脱毛に踏み切ってもらえたらうれしいです。

ただし、脱毛には個人差や部位によって効果が全然変わってくるので、その点も踏まえたうえで読んでもらえると嬉しいです。

ぜひ、最後まで読んでください。

また、過去に全身脱毛にするか、部分的に脱毛するかについて記事をまとめていますので、こちらの記事も合わせて読んでください。

【最初から全身脱毛の方がいいよ】全身脱毛にするメリットとVIOを脱毛した男の感想

脱毛後に「脱毛してよかった」と感じた3つのこと

はじめに、僕が「脱毛してよかったなぁ( ゚Д゚)」と感じたことについて、次の3つを解説します。

ムダ毛処理に割く時間を短縮できる

ムダ毛と言えば、男性の場合はひげ、女性の場合は露出している箇所の毛のことだと思います。

多くの男性はひげを毎朝剃ると思います。

1回のひげ剃りに5分かかるとしましょう。

それを毎朝(日曜日だけサボることとします)、1年間で考えた場合、およそ25時間(1500分)ひげ剃りに時間を使っていることになります。

また、これを数十年続けるわけですから、かなりの時間を消費しています。

ひげを脱毛してしまえば、この時間を別のことに充てることができるようになります。

女性の場合でも、1週間に1度程度ムダ毛を処理するとしても、1年間で考えればかなりの時間を消費しているはずです。

脱毛によって毛を無くすことができれば、ムダ毛処理する時間を確実に減らすことができるようになります。

また、脱毛機関に通う時間の方がはるかに少ない時間で済みます。

ひげ脱毛についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【髭剃る道具より脱毛の方が安い】ひげ脱毛のメリット・デメリットと週1で髭を剃る男の体験記録

ムレやにおいが気にならなくなる

毛が密集しているところでは、汗がたまりやすく、ムレやにおいの原因になります。

特に、男女関係なく脇のにおいが気になる人は多いのではないでしょうか。

僕も脇のにおいはきつい方で、ずっと気になっていました。

そして、脇毛を脱毛することで、脱毛前に比べて、脱毛後の方がにおいが気にならなくなりました。

僕は脇毛を脱毛する前は、腕を閉じている状態でも脇毛がはみ出るほどの量が生えていました。

脱毛によって、今では本当にわずかしか生えていません。

また、僕はVラインも脱毛し、毛量がかなり少ないので、Vラインのムレやかゆみもあまり気になりません。

個人的には、日頃のちょっとした不快なにおいがないだけで、心の余裕が生まれるようになります。

脱毛にはこのようなメリットがあることを知っておいてください。

自分に自信をもつことができる

やっぱり、「脱毛をしたい!」と思う多くの人のきっかけって、「ムダ毛を無くしてきれいな肌を手に入れたい!」だと思います。

  • 僕はひげが濃いから、夕方にはすぐに青ひげになる…
  • 私はムダ毛が多く、ムダ毛処理が下手だから肌を傷つけてしまう…
  • なんで男性並みに腕に毛が生えてくるんだろう…

こんな悩みが脱毛で解決できるのです。

そして、自分のコンプレックスがなくなると、自分に自信をもつことができるようになります。

自分に自信をもつことができれば、いろいろなことに挑戦したくなり、自分の身の回りの環境を大きく変えるチャンスが訪れやすくなるはずです。

脱毛はきれいになるだけでなく、自分の周りの環境も変えることができると思っています。

Point

【脱毛後に「脱毛してよかった」と感じた3つのこと】

  • ムダ毛処理に割く時間を大幅に短縮することができ、その時間を他のことに充てることができるようになる。
  • 毛が密集している場所ではにおいが気になることが多く、脱毛によって毛が減ることで、不快感をかなり軽減することができる。
  • ムダ毛がないことで自分に自信をもつことができ、結果的にいろいろなことが成功しやすくなる。
  • 脱毛は「美容」だけでなく、「時間」や「自信」も手に入れることができる。

僕が友人から全身脱毛に関する質問をされる中で、よく聞かれることが「見えんところ(VIOや胸・腹)を脱毛しても、別にほとんど見られんからよくね( ゚Д゚)?」っていう内容です。

僕も初めはそう思っていたのですが、今は「いやいや、見えないところも脱毛する価値は大いにあるよ(・ω・)」と答えます。

このことについて、続けて解説します。

他人から見えない箇所でも脱毛する意味がある2つの理由

見えるところばかり脱毛するのではなく、「人からほとんど見られることないけど、やっぱりやっておいてよかったなあ( ゚Д゚)」と感じたことについて、次の2つを解説します。

脱毛後は毛があるところに目が行きがちだから

これは「自分」と「相手」のどちらにも言えることです。

まず、自分目線のことを解説します。

脱毛をすると、脱毛していない箇所のことが気になって仕方ありません。

「腹の毛はほとんどなくなったのに、Vラインのところからわさわさ生えている( ゚Д゚)」みたいに、脱毛しているところとしていないところで、境界線みたいなものができることがあり、気になり始めます。

次に、相手目線について解説します。

「この人、ムダ毛がほとんどないなぁ、良いなぁ(・ω・)」と思っていた相手と一緒に旅行に行ったとします。

そのときに、お風呂場などで衣服を脱ぐと、「あれ、なんか余計なところはものすごい生えてない( ゚Д゚)?」と感じることがあるかもしれません。

たとえば、腕と足だけきれいに脱毛したとすると、胸や腹の毛が薄かったとしても相対的に濃く見えるようになってしまうのです。

最初から腕と足の毛が生えていた方が、胸や腹も気になりません。

つるつるの肌とのメリハリがありすぎて、逆に生えているところが強調されて見えてしまうのです。

「毛がない」ことは「毛がある」箇所の意識を強めてしまうのです。

自分のコンプレックスが減ると、自分を好きになる

脱毛は安いものではありません。

僕は脱毛初心者の方に「医療脱毛」をおすすめしていますが、脱毛の部位によっては自己処理がいらなくなるまでに数万円かかります。

そのため、「他人から見られない箇所は別にいいか、お金かかるし( ゚Д゚)」と思って、「他人から見えるところだけ」脱毛をする人がいます。

しかし、気になっているのであれば、お金をかけて脱毛することを強くおすすめします。

結局、自分の体を一番見るのは自分です。

毎日風呂場で鏡を見て、「はぁ、腕とかはきれいになったけど、腹の毛がなぁ…(´Д`)」と感じれば、自分のことが嫌になってしまいます。

自分のコンプレックスを減らせば、自分のことが好きになり、毎日が充実しやすくなります。

そのため、「別に他人から見られることなんてないし(・∀・)」という理由で脱毛を諦めないでほしいです。

気になっているのであれば、他人からの目線なんて関係ありません。

Point

【他人から見えない箇所でも脱毛する意味がある2つの理由】

  • 「自分」も「相手」も、脱毛によって毛がない箇所が明確だからこそ、いざという時に毛がある箇所に目が行きがちなので、自分が気になっているのであれば、やっぱり見えないところも脱毛しておいた方が良い。
  • 自分の体を一番見るのは自分であり、毎日鏡を見て憂鬱になるのであれば、しっかり脱毛をした方が自分のことを好きになることができる。

まとめ【脱毛して自分に自信をもとう】

今回の記事では次の2点について解説しました。

今回の記事で解説したこと

✅脱毛後に「脱毛してよかった」と感じた3つのこと

✅他人から見えない箇所でも脱毛する意味がある2つの理由

脱毛で得られるのは美容と時間と自信

しっかりとした医療機関で「医療脱毛」を行えば、毛は確実になくなり、ムダ毛処理の時間を減らすことができます。

また、毛がなくなることで、自分に自信をもつことができ、結果的に充実した毎日を過ごすことができるようになります。

脱毛は美容だけでなく、時間や自信も手に入れることができます。

また、医療脱毛とは何か知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

光脱毛・医療脱毛のどちらも経験した僕が医療脱毛をおすすめする3つの理由

脱毛は他者からの評価だけでなく、自分のために

最初は「他の人から毛が濃い」って言われたり、「毛が濃い自分がどうみられているか不安」と思ったりするなど、他人からの評価を気にして脱毛を検討する人もいると思います。

でも、最後は自分のために脱毛をしましょう。

「自分ではおなかの毛が気になるけど、他の人に見られることは無いから別に良いかな(・ω・)」という理由で脱毛しないのはもったいないです。

自分が気になる箇所はしっかりと脱毛を検討しましょう。

 

この記事がおもしろいと思った方は友人やTwitterなどで紹介してもらえると嬉しいです!

ぜひ、気になる点や質問などがありましたら、Twitterなどを通じてご連絡ください!

僕の名前は「つかさ」です。

大学受験、就職活動、アルバイトの面接でさえ、第一希望を獲得したことがない人生を送ってきました。

しかし、僕にはどんな道に進んでも自力で学び、楽しめる才能をもっているって最近気づきました。

モテるために筋トレをしています。知識豊かになるために読書もします。

投資もしてます。

そして、人に何か思いを伝えられる人間になりたくて、このブログを立ち上げました!

Twitterだけやってます。

もし悩みがあれば、ぜひご相談ください。

【ブログつかさ屋】

https://twitter.com/sWTtPzb4J3p7Lni

【ブログ村のランキングにも参加しています!】

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA