【シミ・そばかすを消したい!】レーザー治療できれいな肌になれた僕の治療体験記録

こんにちは、つかさです。

 

もう一度、シミ・そばかすが目立たないきれいな肌を取り戻したいと思いませんか?

本格的に肌を改善したい人には、ジェネシスとライムライトというレーザーを使った治療をおすすめします。

 

midasi1

はじめに

みなさんは突然顔にシミ、そばかすができたことはありませんか?

特に、20代後半から30代前半にかけて、急にシミの数が増えた人が多いのではないでしょうか。

できちゃったものは仕方ありません。

しかし、「どうしてもシミを消したい!」、「このままシミだらけになるのは嫌だ!」と悩んでいる人って多いと思います。

(僕もそっちのタイプです)

 

そして、

「本格的にシミを治療してやるぞ!」、「ちゃんとお金をかけてもう一度きれいな肌を取り戻したい!」という人たちにおすすめするのが「ジェネシス」と「ライムライト」です。

 

今回の記事では、これらのレーザー治療について、僕の経験も合わせながら解説したいと思います。

midasi2

ジェネシスとライムライトって何?

ジェネシスとライムライトはどちらも医療用のレーザーです。

レーザーは塗り薬や化粧水などが届かない肌の奥底まで届く光の一種です。

 

光には種類があり、光によって効果が変わります。

ジェネシスとライムライトのちがいは次の通りです。

 

肌質の改善につながるレーザーがジェネシス

シミやそばかすに主に反応し、治療するレーザーがライムライト

 

もう少しわかりやすく説明すると、

ジェネシスは肌質を改善して未来のシミを予防し、ライムライトは今あるシミを治療するといった感じです。

片方だけのレーザーを受けることができる医療機関もありますが、僕は両方とも行うことをおすすめします。

midasi3

こんな人にオススメ!

ジェネシスとライムライトは次の項目に1つでも該当する人にオススメします。

komidasi1

シミ、そばかすを確実に消したり、薄くしたりしたい

ジェネシスとライムライトはシミ、そばかすを確実に消したり、目立たなくさせたりすることができます。

 

そもそもシミやそばかすは、日焼けなどでダメージを受けた角質が上手く代謝されず、古い角質として残ったものが少しずつ酸化して黒っぽく見えてきたものです。

つまり、古い角質が代謝によってしっかり取り除かれれば、日焼けなどによるダメージを受けても、シミは増えないのです。

 

ジェネシスは肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させるレーザーです。

つまり、ジェネシスレーザーを浴びれば、新しい肌がどんどん生まれるわけです。

 

また、ライムライトは古い角質に直接影響を与え、破壊します。

破壊された肌は数日かさぶたみたいになりますが、それが取れるころには下からきれいな肌が現れます。

 

薬局で販売されている「シミ予防」や、「シミ消し」はどうしても「シミ本体」まで届きにくく、本当にシミが消えていくかどうか不安です。

しかし、2種類のレーザーを受けることによって、シミ・そばかすの原因となっている角質に直接効果が現れます。

そのため、確実な効果を求めるのであれば、治療をおすすめします。

komidasi2

小手先の方法じゃなくて、根本的に肌質を改善したい

たまにシミをファンデーションなどで隠す人がいますが、それでは結局「臭いものにふたをしている」だけです。

化粧を落としたら、また年老いた肌を見なければいけません。

 

また、男性の方は特に何もしない人も多く、あとから気づいたときには手遅れになる場合もあります。

 

2種類のレーザーを浴びることで、シミ・そばかすを根本的に解決することができます

komidasi3

今後もシミ、そばかすが増えることに怯えながら生活したくない

迷信ですが、「ほくろの数を数えると、ほくろは増える」と言います。

これは、今まで数えたことがなかった人がほくろを気にするようになり、今まで気が付かなかったほくろを数えるためです。

 

シミやそばかすも1度気になってしまったら、「なんかまたできたなぁ」と感じます。

(実際には、どんどんできてきます)

 

「またできたぁ( ゚Д゚)」

「またできたぁ( ゚Д゚)( ゚Д゚)」

「まーたできたぁ( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)」

 

こうなると、毎日鏡を見るだけで憂鬱になりますね。

シミ・そばかすの原因そのものを治療すれば、それらができにくい肌に生まれ変わるので、怯えることなく生活することができます。

komidasi4

同年代の人たちより若く、きれいに見られたい

同窓会などで「老けたか老けていないか」がもっともよくわかる年代が20代後半から30代前半です。

特に、男性はスキンケアをするかしないかで大きく変わってきます。

 

言い方があまり良くないかもしれませんが、同窓会で「若く見られる」ということがどれほど優越感を感じることか…笑

別に若く見られなくてもいいという人もいると思いますが、特に女性は「いつまでもきれいで若くいたい」と思うのではないでしょうか。

 

シミやそばかすは顔が老けて見える原因の1つです。

それが改善されたら、「いつまでもきれいな肌してるね~」と言ってもらえるかもしれません。

komidasi5

自分に自信をもちたい

ジェネシスやライムライトで肌を治療することで、自分に自信がもてます。

僕はこれが最大のメリットだと思います。

 

運動をしていたり、筋トレで体をきれいに鍛えている人が堂々とした姿勢を保てるのは、やっぱり自分に自信があるからです。

筋肉だけが自信の源ではなく、きれいな肌を保つことで自信に満ち溢れる人もいます。

 

自分に自信がある人はいろいろな挑戦が到来します。

自信がない人のところにはチャンスは訪れません。

僕も一緒に仕事をしたい人は、自己肯定感が高く、自分に自信をもっている方です。

(もちろん、自意識過剰と自信があることは違います)

 

顔をレーザー治療することで、シミ・そばかすを消し去るだけでなく、生きるうえでのメリットもたくさんあります。

midasi4

どこで受けられるの?

レーザーを管理するためには専門家が必要であり、医療機関でなければ治療を受けることができません。

多くは皮膚科などの病院です。

近所に皮膚科があれば、ジェネシスやライムライトを取り扱っているか調べてみましょう。

(美容クリニックという名前の方が多いかもしれません)

 

また、僕が通っているのは「ゴリラクリニック」という、男性専門の医療機関です。

脱毛なども取り扱っている医療機関で、男性しか通わないので、女性の目を気にする必要がないです。

midasi5

治療回数・期間・費用

ジェネシスとライムライトは1回の治療では「目に見えた効果」を期待できません。

6回ほど施術を受けて「あぁ~、だいぶシミやそばかす消えてきたなぁ」という実感を受け、12回ほど受けてようやく「おぉ~かなりきれいになったなぁ」と感じます。

(個人差はあります)

1~2ヵ月に1回治療を行うので、期間としてはおよそ1年~2年で完了します。

 

気になるお値段は、、、

およそ20万円~30万円前後です12回契約の場合)

この金額を一括で支払う場合は勇気がいりますよね…

美容関係は保険が適用されない場合が多いので、すべて自己負担になります。

(普段の病院は保険が適用されるので、個人の負担は3割です。如何に健康保険がすごいかがわかりますね)

 

僕は以前もゴリラクリニックさんにお世話になったこともあり、割引が適用されましたが、12回完了コースでおよそ25万円前後しました。

(詳しい金額は覚えていません、ごめんなさい…)

midasi6

男性の方は条件あり?

僕は施術前にこんなことを聞かれました。

ひげの脱毛ってした?

それからもう1つ。

君、結構日焼けしてるネ(・ω・)

hige

ひげの脱毛

僕は過去にひげの脱毛をしていて、今は週に1~2回程度しかひげを剃りません。

ジェネシスとライムライトは「黒いもの」に反応しやすいです。

「反応しやすい」を正確な言葉で言うと、「黒いところにレーザーが当たるとめっちゃ痛い」です

 

後ほど、体験記録でお伝えしますが、ジェネシスもライムライトも1回の施術で100発ほどレーザーを受けます。

ひげ脱毛の経験がある人は、「ひげ脱毛よりは我慢できるけど、痛いときは痛い」くらいの痛さです。

(伝わりますかね、これ笑)

 

つまり、ひげの脱毛をしていなくて、ひげが濃い人は「痛みで施術ができない」のか、「そもそも効果が出にくくなる」のどちらかだと思います。

僕のひげの濃さ(週に1~2回剃るか剃らないかというレベル)で、お医者さんに「あぁ~これならいいかもネ(=゚ω゚)ノ」です。

 

これはゴリラクリニックさんだけの条件なのかもしれないですが、レーザーが「黒いものに反応しやすい」という性質がある以上、ひげが濃い人は何かしらの制限があるかもしれません。

通いたい医療機関やクリニックさんに相談してみましょう。

hiyake

日焼け

僕は夏場に日焼けをしやすい仕事をしています。

先ほども説明したが、レーザーは黒いものに反応しやすいです。

日焼けで黒くなった肌レーザーを当ててしまうと、シミ・そばかす治療の効果が弱まってしまうため、日焼けが落ち着いてからの施術を進められました。

後ほど記載しますが、僕が冬でも日焼け止めを塗るようになったのはこの時からです。

 

ちなみに、僕はどうしても夏場の日焼けは避けられず、7月~10月まで治療はお休みしていました。

midasi7

ジェネシス・ライムライト体験記録

ここからは、僕がゴリラクリニックさんで体験した内容を記載していきます。

そのため、ちがう医療機関やクリニックでは施術の流れとは異なる場合がありますので、予めご了承ください。

(画像提供:ゴリラクリニック)

uketuke

受付

最初に受付を行います。

僕が通うゴリラクリニックさんは待合室にボタンを押せばタダで出てくる自動販売機や水があるので、時間にゆとりがあっても、なくても何か飲んでます

でも、この後に施術が待っているので、口臭が気になる飲み物は避けてる…つもりです。

sengan

洗顔

スタッフさんに番号を呼ばれたら、洗顔室に案内されます。

なぜ洗顔をするかというと、顔についている汚れや、化粧水・乳液・特に日焼け止めを洗い落とすためです。

日焼け止めは肌に紫外線や光が浸透することを防ぐ効果があります。

日焼け止めにレーザーが当たったときによくない反応をしてはいけないので、洗顔をします。

また、僕は冬でも朝に日焼け止めを顔に塗るので、洗顔でしっかり落とします。

 

洗顔料はゴリラクリニックで用意されています。

ヘアバンドやヘアピン、清潔なタオルは準備されているので、容赦なく使っています。

 

また、洗顔料はゴリラクリニック専用のコスメです。

(僕はゴリラコスメを日ごろから使っているので、助かっています)

洗顔が終わったら、再び待合室に移動をして、番号が呼ばれるまで待っています。

(画像提供:ゴリラクリニック)

staff

スタッフさんについて

番号が呼ばれたら施術室に案内されます。

スタッフはいつも女性の方です。

ゴリラクリニックは女性のスタッフが多く、脱毛以外は基本的に女性の方が施術や受付を行っているみたいです。

 

毎回、施術中に「僕はお姉さんに会ったことはありますか?」と聞きます。

(だって、いつも顔をよく見る前にアイマスクしちゃうし、同じ人にまた同じ話するのはなんか申し訳ないと思うので。)

12回中、3回くらい同じ女性スタッフさんで、あとはほとんど違う方です。

peeling

ピーリング

台の上で横になって最初に行うのは「ピーリング」です。

男性の方にはあまりなじみのないものですよね。

僕も最初は「なにそれ?」と思いました。

 

ピーリングとは、古い角質を溶かしてくれる液体で、ちょっとピリピリします。

5分くらい経ったらスタッフさんが拭いてくれます。

もうここからきれいになることが始まっているんですね。

(画像提供:ゴリラクリニック)

genesis

ジェネシス

いよいよジェネシスです。

ジェネシスには肌を引き締めたり、ニキビ跡にも効果があったりするのですが、

「えっ( ゚Д゚)?何発撃たれてんの( ゚Д゚)??」

ってくらい、たくさん「ぴぴぴぴぴぴぴぴ」ってされます。

 

しかも、途中でレーザーの何かを変えるらしく、顔の半分の面で2種類のレーザーが当たります。(ジェネシスにもいろいろあるんですねぇ)

先ほど話をした通り、レーザーは黒いものに反応しやすいです。

そのため、ひげの剃り残しなどに反応すると、ちょっと焦げ臭くなります。

(そして、ちょっと痛いです( ゚Д゚))

 

レーザーが肌に当たっている感覚としては、1点集中のシャワーを顔中に打ち込まれてる感覚です。

(画像提供:ゴリラクリニック)

limelight

ライムライト

ジェネシスが終わると、ライムライトによる施術に移ります。

レーザーが当たるところにあらかじめジェルを塗り、レーザーが当たると肌に輪ゴムで「パチンッ」と弾かれたような感覚の痛みがします。

ひげ脱毛をしたことがある人は、似たような経験があるかもしれませんね。

 

我慢できないほどの痛みではなく、たまに「ウッ( ゚3゚)」となるくらいです。

しかし、この瞬間にシミの原因となる角質に効いていることを考えると、仕方ないことですね。

 

目元ギリギリにレーザーを当ててくれるのですが、めっちゃまぶしいです。

(画像提供:ゴリラクリニック)

akyuthip

アキュティップ

いきなり登場したアキュティップです。

簡単に言うと、「一点集中型のライムライト」みたいな感じです。

 

ライムライトの痛みは横に伸びた感じですが、アキュティップ痛みは一点集中です。

そのため、こっちの方が痛い気がします。

 

これはクリニックによってない場合もあるかもしれません。

僕も最初は「アキュティップ?なにそれ(;´・ω・)」って思いましたが、

お医者さんが「シミ治療に特化したものダヨ(・ω・)」と説明してくれて、

じゃあお願いします(=゚ω゚)ノ」と即決しました。

(画像提供:ゴリラクリニック)

ion

イオン導入

最後にイオン導入を行います。

イオン導入とは、「パック」で顔を覆い、さらにパックに電極をつなぎ、電気を流されながら美容液を顔に浸透させることです。

 

レーザーで撃たれまくった肌は赤く火照って、熱をもっています。

その肌を冷やすとともに、電流によって美容液の効果を肌の奥まで浸透させてくれるのがイオン導入の特徴です。

 

イオン導入のセットが終わると、スタッフさんは一度部屋から退出します。

(休憩ですかね。)

その隙に、僕はいつも寝てます

完全に爆睡です笑

 

僕が施術を受ける時間帯は基本的に昼過ぎなので、お昼ご飯も食べ終わった後だし、めっちゃ眠いんですよ笑

 

たぶん10分くらいしたらスタッフさんが戻ってくるので、ドアをノックする音でいつも目覚めます。

(画像提供:ゴリラクリニック)

after

施術後

施術後は特に制限はありません。

運動がダメとか言われません。

顔はちょっとヒリヒリしてます。

 

ゴリラクリニックさんは「ホームケアセット」といって、次の施術まできれいな肌を維持し続けるために、内服薬を2種類と美容液をくれます。

 

内服薬は美肌効果に期待ができる「シナール」(レモンみたいな味がする薬)、炎症を抑えてくれるトラネキサム酸(白いやつ)です。

内服薬は朝晩服用し、美容液も朝晩つけます。

それを受け取って、受付を済まし、帰宅します。

matome

まとめ

ジェネシス・ライムライトで施術を受けることで、若々しい肌を取り戻すことと同時に、自信のある自分になることができます。

しかし、その費用は決して安いとは言えません。

僕はそれほどお金をかける価値があると思って、ゴリラクリニックさんで施術してもらいました。

飲み会で友人からは「お前だけはいつも若いなぁ(怒)」と言われます笑

そうやって見えるように努力を続けているので、誉め言葉として受け取ってます。

 

僕の記事が少しでも参考になってくれればうれしいです。

 

ぜひ、気になる点や質問などがありましたら、Twitterなどを通じてご連絡ください!

僕の名前は「つかさ」です。

大学受験、就職活動、アルバイトの面接でさえ、第一希望を獲得したことがない人生を送ってきました。

しかし、僕にはどんな道に進んでも自力で学び、楽しめる才能をもっているって最近気づきました。

モテるために筋トレもします。知識豊かになるために読書もします。

投資もしてます。

そして、人に何か思いを伝えられる人間になりたくて、このブログを立ち上げました!

Twitterだけやってます。

もし悩みがあれば、ぜひご相談ください。

【ブログつかさ屋】

https://twitter.com/sWTtPzb4J3p7Lni

【ブログ村のランキングにも参加しています!】

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA